FC2ブログ

This is romantic ghost story in China. 「Nie Xiaoqian(聶小倩)」②

謎の美女(美少女?)の告白
そして意外な人の活躍



「聶小倩」の第二回。受験生の分際で?意外な不動心を持つ寧采臣。そんな彼に対して漂亮(piaoliang)な美女は何かを思います。さあそれは何なのか?そして意外な人の意外な姿が・・・。



有蘭溪生携一仆来候試,寓于東廂,至夜暴亡。足心有小孔,如錐刺者,細細有血出。




【女子】妾閲人多矣,未有豪胆如君者。君誠聖賢,妾不敢欺。小倩, 姓聶氏,十八夭殂,葬寺側,輒被妖物威脅,労役賤務;靦顔向人,実非所楽。(十八歳か・・・美少女になるのかな?)



【聶小倩】与燕生同室可免。



【寧采臣】何不惑燕生?



【聶小倩】彼奇人也,不敢近。(奇人≒普通じゃない人。変わり者ではない



【寧采臣】迷人若何?



【聶小倩】狎昵我者,隠以錐刺其足,彼即茫若迷,因摂血以供妖飲;又或以金,非金也,乃羅刹鬼骨,留之能截取人心肝。二者凡以投時好耳。



【聶小倩】妾堕玄海,求岸不得。郎君義気干云,必能拔生救苦。倘肯嚢妾朽骨,帰葬安宅,不啻再造。



【聶小倩】但記取白楊之上,有烏巣者是也。






【燕赤霞】仆知足下丈夫,傾風良切。要有微衷,難以遽白。幸勿翻窺篋襆,違之,両倶不利。






【燕赤霞】何物老魅,直尓大胆,致坏篋子。



【燕赤霞】既相知爱,何敢深隠。我,剣客也。(ドーン若非石棂,妖当立斃; 雖然,亦傷。



【寧采臣】所緘何物?



【燕赤霞】剣也。適嗅之,有妖気。






(燕以破革嚢贈寧)


【燕赤霞】此剣嚢也,宝藏可遠魑魅。



【燕赤霞】如君信義剛直,可以為此。然君犹富貴中人,非此道中人也。



はい、蘭若寺にいた謎の人物である燕赤霞は滅法強い剣術家(swordman)でした!ただ相変わらず謎の人物であることは確かで”然君犹富貴中人,非此道中人也”にしても解釈は割れている。どう割れているのはまた後に。


さて寧采臣と聶小倩は(燕に)羅刹鬼を撃退し(てもらい)、遺骨を取り戻し、寧の実家に向かいます。これからどうなるのか・・・。



スポンサーサイト



BlogRanking Banner.Click their!!



Click this, and you will go to 真児喫茶店!

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

白真儿(倭國名:県真女児)

Author:白真儿(倭國名:県真女児)
漫画家・イラストレイター・編集者・翻訳家・インストラクター白真儿(BaiZhener/県真女児)の情報を拡散するのが目的のブログ。古い小説・運動などなどありけり。皆ちゃんと読むんやで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Weblog Ranking Banner



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR