FC2ブログ

The happening in Mt.Yoshino "Lust of the White Serpent"lines⑨

大和国の果て、春の吉野山
上田秋成は絶対
奈良も和歌山も知らん・・・




単純な位置だけを見ると奈良県の真ん中くらいなんだが、鉄道が走ってる南限が吉野なので奈良県民の感覚としては南の果てではある。そんな吉野で何があったのか?





【田辺の金忠】都わたりには似るべうもあらねど、さすがに紀路にはまさりぬらんかし。名細の吉野は春はいとよき所なり。三船の山、菜摘川、常に見るとも飽ぬを、此の頃はいかにおもしろからん。いざ給へ、出で立ちなん(『万葉集』からの引用なので実際にそうかどうかは別問題。そりゃ知らなくても吹かせるわな)



【真児】よき人のよしと見給ひし所は、都の人も見ぬを恨みに聞え侍るを、我が身稚きより、人おほき所、或は道の長手をあゆみては、必ず気のぼりてくるしき病あれば、従駕にえ出で立ち侍らぬぞいと憂たけれ。山土産必ず待ちこひ奉る



【田辺の金忠】そはあゆみなんこそ病も苦しからめ。車こそもたらね。いかにもいかにも土は踏せまゐらせじ。留り給はんは豊雄のいかばかり心もとなかりつらん



【豊雄】かうたのもしくの給ふを、道に倒るるともいかでかは(というわけでウチは渋々同行することに。作品としてはこの辺りが天才とアホの差なんや



【主の僧】此の春は遅く詣給ふことよ。花もなかばは散り過ぎて鶯の声もやや流るめれど、猶よき方にしるべし侍らん



【主の僧?】初詣には滝ある方こそ見所はおほかめれ



【翁】あやし。此の邪神、など人をまどはす。翁がまのあたりをかくても有るや



【翁】熟そこの面を見るに、此の隠神のために悩まされ給ふが、吾救はずばつひに命をも失ひつべし。後よく慎み給へ



【豊雄】猶命得させ給へ



【翁(当麻の酒人)】さればこそ。此の邪神は年経たる虵なり。かれが性は婬なる物にて、牛と孳みて麟を生み、馬とあひては竜馬を生といへり。此の魅はせつるも、はたそこの秀麗に姧たると見えたり。かくまで執ねきをよく慎み給はずば、おそらくは命を失ひ給ふべし



【人々】遠津神にこそ



【翁(当麻の酒人)】おのれは神にもあらず。大倭の神社に仕へまつる当麻の酒人といふ翁なり。道の程見たてまゐらせん。いざ給へ。(大倭の神社は天理市にあるのだが、天理と吉野がどんくらい距離があるのか。近鉄吉野線の橿原神宮前~吉野で1時間。当然こんなモンがない設定。何故天理のホームレスみたいなジジイが吉野くんだりにいるのか?はっきり言って無理がある)




大和神社:奈良県天理市新泉町306
最寄駅:長柄駅(JR万葉アホロバ線)



江苏镇江市区西北部的金山・・・?



翌日金忠一家は天理の
大倭神社にお礼をしにやってくる。
吉野線25.2㎞、
橿原線(橿原神宮前~平端)13.9㎞。
松尾芭蕉なら移動可能だが



【金忠一家】猶此の妖災の身禊し給へ(”妖災”?プッククク、書くんやったら”妖孽”だろ?半端な知識ひけらかしてんじゃねーよバーカ)



【当麻の酒人】畜儞が秀麗に姧けて儞を纏ふ。儞又畜が仮の化に魅はされて丈夫心なし。今より雄気してよく心を静まりまさば、此らの邪神を逐はんに翁が力をもかり給はじ。ゆめゆめ心を静まりませ



【豊雄】此の年月畜に魅はされしは己が心の正しからぬなりし。親兄の孝をもなさで、君が家の羈ならんは由縁なし。御恵いとかたじけなけれど、又も参りなん(ほとぼりもさめたことだし、こうして豊雄は新宮に帰ることにした)



上田秋成はアマチュア小説家以外にも”国学”というインチキ学問の研究者をやっていた。でまあ、人類史上最悪の邪教である神道は本来~少なくとも近世までは現世利益(商売繁盛・水揚げ大漁・豊作貧乏)専門の民間信仰にすぎなかった。現在でもそうだが仏教や基督教、回教のような人々の悩み相談・人生の指針といった機能は備わっていないのだ!生臭坊主ならぬ生臭神主なんざそこいらにいくらでもいやがるし。アレは全体主義の腐敗した一機関にすぎないよ(うわ、ウチがこんなマジなこと言うなんて・・・)。


 

それにしても”丈夫心”ねえ。”男”を自称する奴に限って乙女チックなのはいつの時代も同じだが、何でなんやろう。秋成の文学からは「努力」というものが感じられない。同じく生前は不遇でありながら死後の評価が絶望的な差である聊斎先生との違いはそれだろうか?



スポンサーサイト



BlogRanking Banner.Click their!!



Click this, and you will go to 真児喫茶店!

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

白真儿(倭國名:県真女児)

Author:白真儿(倭國名:県真女児)
漫画家・イラストレイター・編集者・翻訳家・インストラクター白真儿(BaiZhener/県真女児)の情報を拡散するのが目的のブログ。古い小説・運動などなどありけり。皆ちゃんと読むんやで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Weblog Ranking Banner



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR